A kite dancing in a Hurricane

風の向くまま気の向くままに色々なことを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東山温泉小旅行のささやかな記録

特に何かあったわけではなく、単にのんびりしに福島県は会津若松方面へふらりと2泊3日の小旅行へ行ってきました。そのちょっとした記録を残しておこうかなと。
<宿>
福島には温泉地は幾つもあるので、探しながら非常に迷いました。そもそもどこかを観にいきたいという目的もない小旅行だったので、それもあってどこの温泉地にするかというのは決めかねるものです。そんな中で選んだのは、東山温泉でした。(会津東山温泉観光協会公式WEBサイト)
会津若松駅周辺をぐるりと周回しているバスに乗ればそのまま行けるアクセスの良さでありながら、そこそこ静かそうな雰囲気もあり、のんびりするには良いかな、と。宿は全部で19軒あり、それぞれ色々と気になる点はあったのですが、最終的に"いろりの宿 芦名(
公式HP)"に決めました。理由は色々とあるのですが...
・客室が7室(大所帯ではないので静かな環境だろうと)
・館内の写真などから、古民家風の風情ある建物
・源泉掛け流し
・囲炉裏端での料理(およびお酒)
辺りが決め手でしょうか。
その結果は大当たりでした。今回は一般客室だったので景観は良くなかったのですが、まあそんなこと気にならないほど居心地良く過ごすことができました。もしあえて何か言うのであれば、露天風呂からの景観が良ければな、というくらいでしょうか。
ともあれ、全体的に満足できる宿でした。
宿外観
ashina

館内に飾られた調度品
ashina02 
<観光>

何もしない、と言ってもさすがに宿で日がな一日寝っ転がっていても詰まらないので、2日目はちょっと出かけて散策をしてきました。
場所は、"塔のへつり"と"大内宿"です。

塔のへつり(下郷町観光協会HP)
ふらりと立ち寄ることに決めたのですが、ここは足を運んで正解でした。おそらく誰がどこから写真を撮ってもそこそこのものが撮れたような気持ちになれるほど見事な景勝地です。ものすごく揺れる吊り橋を渡って対岸に行く価値ありです。近くには土産物屋や休憩所、お食事所もあります。
塔のへつりの見事な岩(これ以外もあり、それぞれ名前があるようです)
Tounoheturi 
大内宿(大内宿観光協会)
茅葺屋根の家々が残る旧宿場です。ぽっかりとそこにだけ存在する町並みは、なんとも不思議な世界でした。それぞれ飲食店や土産物などを営んでおり、ここでの名物"高遠そば"は、まるまる一本の長ネギを箸代わりに食べるというものです(自分は食べていません...時間が合わなかったので)。またそこここで食べ歩きできるものが売られているので、空腹時は誘惑がいっぱいです...
ouchijuku.jpg 


その他には、観光というほどではないのですが、七日町駅からまっすぐ一本伸びた七日町通りは、お土産、飲食店が点在しており、観て歩くだけでも楽しかったです。とはいえ、なかなか通りの維持も大変なようで、最近では色々とイベントを企画して盛り立てていこうと頑張っているようなので、足を運んだ際には覗いてみると良いと思います。
スポンサーサイト

テーマ:福島県旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hypocrisy184.blog111.fc2.com/tb.php/158-a8f55f81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。